信用されてる?

信用

僕には信用があると思います。
ん?信頼?

どっちかよくわからない。
 

| 「信用」とは、過去の実績に基づいて、
| 証拠によって信じるさまのこと。

とあるので、信用であっていると思います。
 

 
例えば、

勉強会に長く参加し続けているとか、
メルマガやブログを毎日書き続けているとか。
 

そういう過去のこと。

実績に対する信用は、あるんじゃないかと思います。
 

何を信用?

だから、
僕自身は信じてもらえているかもしれない。

でも、
僕の仕事を信じてもらえているわけではない。
 

というか、
どんな仕事をしているか、知られていないことも多い。
 

というフィードバックをいただいた、
美崎栄一郎さんのパーソナルブランディング講座。

うーん。ですよ。
うなってしまいました。
 

 

ということです。
 

だから、
僕の仕事に対する信用をいただけるように。

というところもアドバイスをいただいて、
考える方向、行動の方向が見えてきました。
 

こういう「ズレ」
気付けないものですね。

気づかないまま行動を重ねていくと、
いずれ疲弊します。
 

なんでかわからないまま、
疲れてしまう。

気をつけないといけません。