働き方改革やリモートワーク導入にも使える全4回のワークショップです。

業務の流れを一つずつ整理して、 各業務のアウトプットを決めるワークを通して
「仕事の見える化」「役割分担」「時間の有効活用」「再現性を高める実現しやすい計画づくり」
これらを体験していただきます。

STEP2は「時間の見える化」編

業務の洗い出し・時間の見える化。2つのワークを通して、どの業務にどれだけ時間をかけているか見える化します。

開催概要

参加費 5,000円(税込)
定員 6名まで
主催 合同会社グランドサークル

社員と参加で、さらにお得!
社員さんと一緒にワークをすることで、より社内の現状を書き出すことができます。ぜひ社員さんと一緒に参加していただきたいと思っています。
1名:税込5,000円:1社2名以上での参加:税込8,000円(お一人あたり4,000円)


リモートワークが導入されない理由

「テレワークに適した業務がない」ことを挙げる企業は多いですがそれだけでしょうか?
何も決まらない長時間の会議、業務の抜け漏れ、煩雑で遅いやり取り。日々行う業務の中には、生産性の向上を阻む、多くの無駄が存在しています。
働き方改革のファーストステップとして仕事の「見える化」に着手し、業務改善や効率化を進めてみてはどうでしょうか?
みなさんのご参加お待ちしております。

ご参加された方の声

・業務のフローの中に、当たり前と思っていることで自分だけが当たり前と思っていることがあることに気づいたこと。(エルシーレプロス:森本尊仁さま)
・どこで悩んでいるかが明確になった。仕事における価値観を合わせられそう。(やないメディカルサービス柳井寛之さま)
・一番変わったのは自主的に社員さんが改善活動であるとか業務マニュアルの作成ということに取り組むようになったように思います。(小倉印刷:小倉敬司さま)